仕事は土日休みと平日休みのどっちがいいのか?

Hatena Instagram

f:id:nekokosyan-918:20180402191742p:plain

こんばんは!

ねここしゃん<banbanuwa>です。

 

4月を迎え新年度がスタートしましたね!

新社会人のみなさんはおめでとうございます。

今日が初出勤!という方も多かったのではないでしょうか。

 

社会人4年目に突入しました

 思えば私も社会人生活4年目に突入。

まだまだひよっこですが社会に揉まれながらなんとか生きながらえております。

 

4年前新入社員として今の会社に入社した時は不安&不安だったのを覚えています。

地元を出て初めての一人暮らし・・・初めての土地での仕事・・・

 

不安なことだらけでしたが中でも一番不安たったことが

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと休めんの?

 

 

 

 

 

 

 

ということでした。

仕事についていけるかどうかとか人間関係とかよりも「休めるか」という点が気になって気になって仕方なかったです。

 

新社会人の方々も同じような不安を抱いている人も多いのではないでしょうか。

 

幸い、僕の会社は休みは最低9日保障されており、休日出勤ダメ!サービス残業ダメ!というスタンスなのでまあちゃんと休みは休めております。

 

土日休みと平日休み

さて休日のパターンは職種によって様々ですが、大きく分けて2つありますね。

 

「土日休み」「平日休み」です。

 

会社勤めや公務員は土日休みが多いですが、サービス業や小売業は平日休みが多いですね。

 

僕はスーパーに勤めているので勤務体制はシフト制です。

土日に休めない!というわけではありませんが休日はやはり平日に集中してしまいます。

ここからは僕が考える「土日休みのメリット・デメリット」と 「平日休みのメリット・デメリット」を書いてみたいと思います。

 

土日休みのメリット

友人・恋人と休みが一緒

個人的に一番羨ましいというか恨めしい点なんですが、

世の中の多くの人たちは土日休みなので、友人や恋人と予定を合わせやすいです。

 

ゆっくり休める

土日というは世の中も休日ムードなので心置きなく休めます。

 

ライブやコンサートなどのイベントに行きやすい

ライブやコンサートなんかは土日に行われることが多いので予定を組みやすいです。

 

連休が保障されている

土日休みとはすなわち2連休が保障されていることになります。

シフト制で働くと連休はなかなか取りづらいですからね。

 

 

土日休みのデメリット

休日なので人が多い

たまに土日に休むとこれが一番気になります。

休日はどこ行っても人が多い!

 

月〜金は働かないといけない

まあ当然ですが。笑

土日が連休ということは月〜金は働かないといけません。

個人的になんですが毎回5連勤って僕にはできないな〜と思います。

 

平日休みのメリット

どこ行っても空いている

街も映画館も空いていてゆっくりのんびり過ごすことができます。

 

平日に休む優越感

皆が働いている時間に休める優越感はたまりません。

僕は平日の休日に、早起きして駅のスタバに行ってコーヒー飲みながら会社へ向かうサラリーマンたちを眺めるというのを日課にしています。(性格悪)

 

1日出勤して次の日休みとかある

これを良いとするかは人によって分かれますが、

シフト制で働いているとたまに前日休んで1日仕事行って次の日また休みとかあります。

僕は個人的に「いえーい!1日行ってまた休みー!」って感じで好きなんですが人によっては「だったら連休取りてえわ!」と思う方もいます。

 

平日休みのデメリット

友人や恋人と予定が合わない

世の中の大半は土日休みなので恐ろしいほど予定が合わないです。

 

世間が休みの時に働かないといけない

みんな休んでいるのに働かないといかん・・・というのが辛い方もいるようです。(僕は結構平気)

 

連休が取りづらい

取れない!というわけではありませんが実際問題取りづらいです。

 

 

まとめ

思いつくままに書きましたがこんなところでしょうか。

土日休みと平日休み、一概にどちらがいいとは言えませんね。

 

要は自分がどう思うか・考えるかということにつきます。

僕は平日休みの方が自分に合っていると思っていますし満足しています。

 

まあたまに「なんで世の中休んでんのに働かないといかんねん!」と心が荒むこともありますけどね。笑