【まるか食品】ペヤング炒飯風やきそばを食べてみました

Hatena Instagram

f:id:nekokosyan-918:20180407184204j:plain

こんにちは!

ねここしゃん<banbanuwa>です。

 

今回は4月2日に発売されたペヤングの新作「炒飯風やきそば味」を食べてみました。

 

 

 

ペヤング炒飯風やきそば

f:id:nekokosyan-918:20180407184229j:plain

4月2日に発売された「炒飯風やきそば」

やきそばなのに炒飯風。

 

もはや意味がわからない。笑

 

しかしパッケージを見た瞬間買ってしまいました。

商売が上手です。さすがまるか食品

 

前面

f:id:nekokosyan-918:20180407184650j:plain

 

裏面

f:id:nekokosyan-918:20180407184739j:plain

 

原材料

f:id:nekokosyan-918:20180407184839j:plain

 

付属物

f:id:nekokosyan-918:20180407185019j:plain

 

f:id:nekokosyan-918:20180407185050j:plain

 

f:id:nekokosyan-918:20180407185155j:plain

 

気になる味は

f:id:nekokosyan-918:20180407185315j:plain

湯切りをしてソースとかやくとかけました。

匂いは言われてみれば確かに「炒飯」です。

f:id:nekokosyan-918:20180407185437j:plain

かやくは「たまご」「ネギ」「豚肉」と炒飯に入っている王道の具材です。

f:id:nekokosyan-918:20180407185553j:plain

気になる味なんですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味い!けど炒飯じゃなくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

匂いは明らかに炒飯ぽかったんですが、さて食べてみると味は炒飯ではなかったです。

 

そもそも炒飯の味って「米に染み付いていて初めて炒飯の味といえるんじゃないか説」

 

炒飯の味がやきそばに染み付いた時点でそれは炒飯味とは言えない。

炒飯味は米に染み付いてこその炒飯味。

うむ、自分でも意味がわからない。炒飯味ってなに?

でもそんな感じ。

 

しかし全体的にごま油が効いていてやきそばとしてはとても美味しいです。

 

一見、まるか食品がまたネタに走ったかと思わせられる商品ですが、単純にやきそばとしてのクオリティは高いです。もう一回買うか、と言われれば全然買います。

 

皆さんも、もしスーパーで見かけたら買ってみてはいかがでしょうか!

自信を持っておすすめできます!