乃木坂46とバナナマンの関係とは?公式お兄ちゃんとの固い絆を紹介!

f:id:nekokosyan-918:20190111203544p:plain

2018年の大晦日に放送された「第69回紅白歌合戦

乃木坂46の出演シーンでお笑い芸人バナナマンがサプライズで出演したのをご覧になった方は多いのではないでしょうか?

バナナマンは乃木坂の歌唱中に「乃木坂〜!」「お兄ちゃんだぞ〜!」と声援を送り続けて番組を盛り上げてくれました。

 

バナナマンのサプライズ出演に気付いたメンバーは笑顔で手を振り返し、中には感動で号泣するメンバーもいました。

 

さて、乃木坂にあまり詳しくない方は

 

「なんで乃木坂とバナナマン?」

 

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな方々のために、

乃木坂とバナナマンの関係・両者がいかに固い絆で結ばれているかについて実際のエピソードを交えながら紹介したいと思います!

 

<合わせて読みたい記事>

>>乃木坂46と欅坂46ってどう違うの?分かりやすく徹底解説します!

 

乃木坂46バナナマン

まずは乃木坂46バナナマンの出会いの経緯について説明したいと思います。

きっかけは「乃木坂ってどこ?」

f:id:nekokosyan-918:20190115093202p:plain

乃木坂46はデビューした2011年に「乃木坂ってどこ?」という冠番組を持つことになりました。

この番組は、乃木坂のメンバーたちが毎回様々な企画にチャレンジするいわゆるアイドル番組です。

実はこの「乃木坂ってどこ?」のMCが「バナナマン」だったのです。

 

バナナマンはこの番組でアイドル番組の司会を初めて担当しました。

普通の女の子たちをタレントに育てた

実は乃木坂46はAKBグループとは異なり、特定の劇場というものを持っていません。

AKBグループはデビューしたての頃、秋葉原にある自身の劇場に立つことによってパフォーマンスやMC・トーク力を磨くことができました。

 

しかし、劇場を持たない乃木坂にはそれができません。

 

デビューしたてで、ほんの少し前まで普通の女の子だった彼女たちをアイドルとして鍛える場所。

それが彼女たちの冠番組「乃木坂ってどこ?」だったんです。

いわばバナナマンは、素人同然の彼女たちをタレントへと成長させる役割を担うことになったんです。

そのような番組のMCに抜擢されたバナナマンは当時どのような心境だったのでしょうか?

初めてアイドルの番組を担当したバナナマン

初期の頃、バナナマンの二人は「乃木坂ってどこ?」の収録が嫌だったそうです。

ちょっと前まで普通の女の子だった子達。まして当時のメンバーは中学生や高校生ばかり。 

 メンバーが収録中に泣いてしまったりということも多々ありました。

 

バナナマンの二人は、

そんな彼女たちの扱いに悩んでいた時期もあったそうです。

 

しかし番組の回数を重ねるにつれて、

メンバーたちはバラエティに慣れ、コメントやトーク力を身につけ、自分のキャラを定着させていきました。

 

それらを引き出したのは紛れもなくバナナマンの力と言っていいでしょう。

バナナマンに番組内でイジられることで自分のキャラを見つけて、「乃木どこ」以外の番組で活躍するメンバーも出てきました。

国民的アイドルになった「乃木坂46

自分たちの劇場代わりの番組「乃木どこ」で力をつけた乃木坂は、徐々に人気を出し始めました。

 

今や誰もが知っている国民的アイドルへと成長した乃木坂ですが、

2019年現在もこの冠番組は続いています。

(2015年に「乃木坂工事中」にリニューアル)

 

恐らく、乃木坂46が有る限りこの番組が終わることはないと思います。

今の乃木坂の人気があるのは紛れもなくバナナマンの一助のおかげですし、

メンバーたちも自分たちを成長させてくれたバナナマンに絶大な信頼を寄せているからです。

 

<合わせて読みたい記事>

>>全てのシングルにドラマがある!乃木坂46のオススメ曲10選!

 

乃木坂46バナナマンの固い絆

では実際に乃木坂とバナナマンが固い絆がで結ばれていることが分かるエピソードを3つ紹介したいと思います!

①週刊誌に撮られた松村沙友理へかけた言葉

2014年、メンバーの松村沙友理週刊文春に既婚者の男性との路チューを撮られた事件がありました。

恋愛禁止の乃木坂で路チューなどご法度。しかも相手が既婚者ということもあり、かなりのバッシングを受けました。(本人は相手が既婚者だとは知らなかったとのこと)

 

松村はこの件について、ラジオの生放送で涙ながらに謝罪しました。

 

そんな騒動の後に行われた11thシングルの選抜発表。

世間的には松村は選抜を外れるだろうと思われましたが、3列目での選抜となりました。

その際にバナナマンの二人がかけた言葉がこちらの動画です。

www.youtube.com

このように、松村に対し温かい言葉をかけています。

 

設楽の、

「昔のバカみたいなこと言ってる松村が戻ってきてほしいし」

という言葉は沁みますね。

 

松村といえば底抜けに明るいキャラクターが売り。

この一件で元気を無くしていた松村をずっと見てきた二人は、

「もう、充分痛い目見たんだからいいでしょ。明るくいきましょう。」

とあえて温かい言葉をかけたんでしょうね!

②神宮ライブにヒム子サプライズ出演

2017年、バナナマン日村が乃木坂46明治神宮球場でのライブにサプライズ出演しました。

日村はダブルアンコールの「インフルエンサー」の曲中に乱入し、戸惑うメンバーを尻目にキレキレのダンスを披露し観客を沸かせました。

www.youtube.com

実はこの神宮ライブの数週間前、

日村はテレビ東京系の「テレ東音楽祭」で同じく「インフルエンサー」を披露しました。

しかし、日村は生放送で振りを間違えてしまい「俺、間違えたんだよ〜!」とかなり悔やんでいました。

そんな日村に神宮ライブでのリベンジが提案され、このサプライズ出演へと繋がったんです。

 

日村はライブに向け、忙しい時間の合間を縫ってダンスレッスンに勤しみました。

結果、神宮ライブではノーミス。

日村も「踊りミスんなかった〜!踊りミスんなかった〜!」と心から安堵していますね。

 

日村が乃木坂の為に必死で練習する姿に感動するファンはとても多いです!

③ファンに暴言を吐かれた星野みなみへの言葉

次に、個人的に一番感動するエピソードをご紹介したいと思います。

このエピソードはファンの間でも有名で、

バナナマンが本当に公式お兄ちゃんで良かった」

と心から思わされる出来事でした。

 

14thシングル選抜で星野みなみがファンから、

「みなみちゃん強みないのに選抜に入れてラッキーだね。」

という言葉を浴びさせられたと告白します。

 

当時、星野自身も「強みがない」ということで悩んでおり、

「自分でもなんで選ばれているのか分からない」

と涙ながらに語りました。

 

そんな星野に対し、

「それ言ってるやつクズだから。そいつの人生なんてカスだから。」

と普段は温厚な設楽が熱くなります。

www.youtube.com

初期から選抜でグループを支えて努力している姿を見ているからこそ、

心無い言葉を浴びせたファンに怒りを露わにしました。

 

この言葉に対しファンは、

バナナマンイケメンすぎる」

「設楽の言葉が胸に刺さる」

と賞賛の声が上がっています。

 

まとめ

今回は乃木坂46バナナマンの関係・固い絆について実際にエピソードを交えながら紹介しました。

乃木坂を知れば知るほどバナナマンの優しさが垣間見れて、

 

乃木坂を好きになればバナナマンのことも好きになる。

 

というのがファンあるあるだと思います。

実際に僕も乃木坂を好きになってからバナナマンのファンになりました。

 

個人的、上司にしたい芸人ナンバーワンですね。笑

優しさの中にも厳しさがあり、包容力もあるしユーモアもある。

 

バナナマンって素晴らしい芸人さんですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

<合わせて読みたい記事>

>>乃木坂46の生年月日まとめ!4期生も含めた最年長と最年少は!?