祝・改名!けやき坂46と欅坂46の違いをあらためて解説します!

f:id:nekokosyan-918:20190226040140j:plain

2019年2月11日、

欅坂46」の下部組織として活動していた

けやき坂46」(通称ひらながけやき)の改名が電撃発表されました。

 

 

 

f:id:nekokosyan-918:20190212161501p:plain


 

新しいグループ名は「日向坂46」

グループカラーは空色。

 

 

 

坂道グループが活動中に改名するのは初めてのことで、

サプライズ発表されたメンバーは驚きと喜びで大号泣していました。

けやき坂46改名発表の瞬間>

www.youtube.com

 

 

さて、

坂道グループにあまり詳しくない人は

 

 

そもそも、

けやき坂46(現・日向坂46)」って何なの?

欅坂46」と「けやき坂46」って何が違うの?

 

 

という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今やトップアイドルとして活動する欅坂46

その後を追うように結成されたけやき坂46には

少々複雑な事情が隠されています。

 

ということで今回は、

欅坂46」と「けやき坂46」の違いについて分かりやすく徹底解説したいと思います!

 

注釈:

ここからは読者の方が分かりやすいように

欅坂46➡︎漢字欅 

けやき坂46➡︎ひらがなけやき 

と表記していきます。

 

<合わせて読みたい記事>

>>乃木坂46と欅坂46って何が違うの?分かりやすく徹底解説します!

 

 

けやき坂46ひらがなけやき)とは

f:id:nekokosyan-918:20190212160744p:plain

そもそもひらがなけやきは、

2015年にデビューした欅坂46漢字欅)の下部組織として誕生しました。

デビュー当時は、

漢字欅の単独公演で2〜3曲だけ披露するような、

いわば漢字欅の2軍的存在でした。

ひらがなけやき発足のきっかけ

ではなぜ漢字欅の下部組織としてひらがなけやきは発足したのでしょうか。

これにはある複雑な事情があるのです。

 

 

 

 

漢字欅は2015年8月、

オーディションに合格した20名でデビューしました。

そこから遅れること3ヶ月、

漢字欅冠番組「欅って書けない?」で

新メンバー1名が加入することが発表されます。

 

 

 

 

そのメンバーが「長濱ねる」でした。

 

 

 

 

今や漢字欅で絶大な人気を誇る長濱ねるですが、

実は現メンバーより3ヶ月遅れて加入していたんです。

 

そしてこの長濱ねるの加入が、

ひらがなけやき」発足のきっかけとなったのです。

最終審査に参加できなかった長濱ねる

長濱ねるは、

先にデビューした20名と同じオーディションに参加していました。

彼女は1次審査〜3次審査までを通過し、あとは最終オーディションを残すのみだったのですが、

 

なんと最終審査日の朝、

アイドル活動に反対する母によって、

地元・長崎に連れ戻されてしまったのです。

 

結局、漢字欅は長濱ねるを除く20名でデビューしました。

 

ですがその後、

漢字欅運営スタッフと両親との話し合いが行われ、

特例として長濱ねるの追加加入が決定したのです。

それほど、オーディション時点で長濱ねるはアイドルとしての素質を持っていたのでしょう。

 

長濱ねる加入からひらがな発足まで

遅れて加入することになったねるですが、

 

 

 

「遅れて入る長濱のために仲間を作ってやったらどうか」

 

 

 

というプロデューサー秋元康の一言で、

追加メンバーの募集が開始され、11名の合格者が発表されました。

この11名に長濱ねるを加えた計12名が、

けやき坂46ひらがなけやき)なのです。

 

このような経緯で、

ひらがなけやき漢字欅の下部組織として活動をスタートさせました。

 

漢字欅ひらがなけやきの違い

そんな「欅坂46」と「けやき坂46

読み方は一緒ですがグループとしてどのような違いがあるのでしょうか。

位置付けの違い

まずはグループとしての位置付けの違いがあります。

前述したように「ひらがなけやき」は「漢字欅」の下部組織として誕生しました。

ですので位置付けとしては、

1軍の「漢字欅」、

2軍の「ひらがなけやき」となります。

 

ですが、

最近の「ひらがなけやき」の躍進は凄いものがあります。

今回「ひらがなけやき」が「日向坂46」に改名し単独デビューを決めたことで、

漢字欅」と「ひらがなけやき」は初めて対等な立場で戦えることになったでしょう。

(今後はひらがなけやきという呼び方も出来なくなるんですね・・・)

 

イメージの違い

2つ目の違いとして、

イメージの違いが挙げられます。

 

漢字欅クールでカッコいいというイメージを持たれていて、

ひらがなけやき清楚で明るいというイメージを持たれます。

 

この違いは両者の代表曲を比較してみると分かりやすいです。

欅坂46代表曲>

www.youtube.com

 

けやき坂46代表曲>

www.youtube.com

 

このように運営側が売り出している両者のイメージが違うんですね。

 

バラエティ能力の違い

漢字欅ひらがなけやき共に冠番組を持っているのですが、

その番組を観ていて、

両者の「バラエティ能力」の違いというのを感じます。

 

僕の主観込みで言いますが、

 

 

ひらがなけやきのバラエティ能力はとても高いです。

 

 

断っておくと、

決して漢字欅のバラエティ能力が低いという訳ではないです。

 

ですが、

漢字欅は番組で自分達から「イエーイ!」と盛り上がったりすることは少なく、

MCの土田晃之と澤部祐から「やる気あんのか!」とツッコミが入ることも多いです。

もともと、「明るくて可愛い」を売りにしているグループじゃないですし、

これはこれで番組が成り立っているので僕は全然アリだと思います。

<バラエティでの漢字欅

www.youtube.com

 

 

一方、

ひらがなけやきのバラエティ能力はとても高くて、

その能力は共演者の土田晃之・澤部祐・サンドイッチマンも認めるほど。

 

オードリーが司会を務めるひらがなけやき冠番組「ひらながな推し」

一度観てみる価値は充分にありますよ!

そのバラエティ能力の高さに驚かされること間違いなしです。

 

<バラエティでのひらがなけやき

www.youtube.com

 

<合わせて読みたい記事>

>>乃木坂46とバナナマンの関係とは!?公式お兄ちゃんとの固い絆を紹介! 

おわりに

欅坂46漢字欅)」と「けやき坂46ひらがなけやき)」

読み方は一緒ですが、

結成の経緯やグループとしての違いもかなりあるということが分かっていただけましたか!?

 

2019年、

ひらがなけやき」は「日向坂46」として単独デビューします。

個人的に、

日向坂46がどんどん活躍していくことに大いに期待しています。

そしてそれだけのポテンシャルを秘めたグループだと思っています。 

 

このまま勢いに乗って、

坂道グループをさらに盛り上げて欲しいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

<合わせて読みたい記事>

>>アイドルに興味の無かった僕が乃木坂46にハマったワケ