【開幕】2019年プロ野球、千葉ロッテが優勝させていただきたい。

f:id:nekokosyan-918:20190324210343j:plain

こんばんは。

福岡在住のくせに千葉ロッテファンのねここしゃんです。

 

3月29日、

ついに2019年プロ野球が開幕します。

 

今年は我が千葉ロッテマリーンズが優勝させていただきます。

 

 

 

今年のロッテは期待できるんだって!

2017年は最下位、2018年は5位と、

巷では「暗黒期」と呼ばれている我がマリーンズですが、

2019年シーズンは期待できるんですって!

いや、まじで!

つ、強がりじゃないって!

 

とうことで今回は、

千葉ロッテマリーンズが2019年プロ野球で優勝できちゃう理由を解説します!

他球団ファンのみなさん。

決して鼻で笑わないように。

井口政権2年目

前任の伊東勤監督が退団し、

井口資仁監督が就任してから今年で2年目。

 

1年目の昨年は、

井口監督にとってもチームの土台づくりの年だったと思います。

長打力のないチームですから「足を使った野球」をテーマに掲げ、

シーズン序盤はそれが上手く機能しある程度の成績を残していました。

 

ところが、

オールスター前の荻野貴司の怪我以降、チームは急激に失速。

 

怪我人も重なってあれよあれよと5位に・・・。

 

シーズン終盤は明らかにチーム全体に「疲れ」が出ていて、

本拠地14連敗でシーズンを締めくくるという不名誉なシーズンとなりました。

 

2018年シーズンの収穫といえば、

最高勝率を記録した助っ人ボルシンガーの獲得と、アジャ井上晴哉の覚醒。

二人の今年の活躍に大いに期待しています。

 

今年は選手層が厚い

昨年、ガタガタと順位を落とし始めたのは夏場以降怪我人が続出してからでした。

そこで露呈したのが選手層の薄さ。

 

代わりになる選手がさっぱりおらず、

荻野の代わりに慌てて日ハムから岡大海を獲得したほど。

 

しかし!

今年のロッテは選手層がむちゃくちゃ厚いのです!

 

今年のロッテは珍しく補強に積極的で、

助っ人外国人バルガス、日ハムからレアードを獲得。

ドラフトの目玉だった大阪桐蔭の藤原恭大もゲットしました。

 

これによって生じているのが、

熾烈なポジション争い。

 

現段階でスタメンポジション当確なのが、

ファースト井上、セカンド中村、キャッチャー田村、レフト角中ぐらいで、

あとのポジションは複数人で争う形に。

 

ショートは藤岡、平沢。

サードはレアード、鈴木大地、安田。

外野は荻野、岡、加藤、清田、菅野、平沢、藤原。

 

各ポジションにスタメン候補が多いことで、

チーム内で競争が生まれていい効果が現れるのではと期待しています。

 

一人怪我しただけでチームが崩れていった昨年とは明らかに違う層の厚さになっています。

 

今年はホームランたくさん打つぞ!

昨年のロッテのチームホームラン数は12球団最下位。

これはヤバイとチームは助っ人バルガスと長距離砲レアードを獲得しました。

 

バルガスはオープン戦は「おいおい・・・」ってくらい打てませんでしたが、

先日のジャイアンツ戦では左右両打席で特大ホームランを打つ活躍をしました。

当てれば飛ぶ選手なのでしっかりと機能してくれることを期待したいですね。

 

レアードの実力は保証済みなので、

バルガス・レアード・そして4番井上がしっかりとホームランを量産してくれればある程度の順位は行けるのではないかと思っています。

 

そしてもう一つ良いニュースなのが、

今年から本拠地マリンスタジアムに設置されたホームランラグーン。

外野スタンドが数メートル前にせり出した事で、ホームランが出やすい設計になりました。

 

これで今年のロッテはホームラン量産やで!!!

 

頑張れ先発陣!心配なのが中継ぎ抑え・・・

ピッチャー陣は、

エース涌井・石川・ボルシンガーの先発3本柱は当確。

この3人がしっかり活躍して、

4枠目の二木・有吉・種市も勝ち星を重ねられれば良いなと。

個人的には佐々木千隼に頑張って欲しいです。

 

心配なのが中継ぎ抑えのピッチャー。

絶対的に安心できるピッチャーがいないのがマリーンズ中継ぎ陣。

唐川・松永もどうもピリッとしないし、

抑え候補の益田も全盛期ほどの安心感が無い。

怪我中の守護神、内が戻ってきても昨年何度も裏切られてるのであんまり期待は出来ない。

 

昨年も、

先発が作ったゲームを中継ぎでぶち壊すなんてパターンが多かったので今年はそれがないことを期待してます。

 

何はともあれ優勝だ!

何はともあれ、

とにかく今年のロッテには大いに期待しています!

怪我なくみんなしっかり機能すれば優勝狙えると思っております!

 

オープン戦での成績は6勝7敗1分の6位。

あまり良い結果ではありませんでしたが、

昨年はオープン戦で調子良くてシーズンはズタボロという結果だったので、

むしろこのくらいで良いかなという感じ。

 

福岡在住なので、

ヤフオクドームでのホークス戦はなるべく現地観戦出来るよう頑張ります。

 

頑張れ千葉ロッテマリーンズ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

<合わせて読みたい記事>

www.monosuki-meshisuki.com