乃木坂46「真夏の全国ツアー2019」福岡公演に行ってきた!セトリと感想と

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:nekokosyan-918:20190813171000p:plain

こんにちは!

乃木坂46を愛してやまない、ねここしゃん<@banbanuwa>です。

 

2019年7月20日、21日に開催された、

乃木坂46真夏の全国ツアー2019 福岡公演に参戦してきました!

 

乃木坂ちゃんのライブ参戦はは昨年のバースデーライブ以来。

今回は運良く2日ともチケット当選したので両日参加してきました!

 

<合わせて読みたい記事>

www.monosuki-meshisuki.com

 

 

 

乃木坂46「真夏の全国ツアー2019」福岡公演

f:id:nekokosyan-918:20190813183437j:plain

今回の福岡公演。

控えめに言って最高でした。

まあ乃木坂のライブは全部最高なんですけどね。

やっぱり生で見る乃木坂ちゃん、そして乃木坂ライブの雰囲気は最高でござんす。

 

今回はそんな「真夏の全国ツアー2019」福岡公園のレポート・感想

また特に印象に残ったシーンを紹介したいと思います。

 

初っ端からインフルエンサー

今回の福岡は両日ともあいにくの雨模様。

なぜか傘を持って行かなかった僕は、

ずぶ濡れで会場入りし、開演時間になり暗転。

 

そして始まるoverture。会場全体にこだまするコール。

会場の熱気は最高潮。ずぶ濡れのTシャツはすでに乾きました。

乃木坂のovertureってむちゃくちゃテンション上がります。

www.youtube.com

overtureが終わると、

ステージに現れたのは齋藤飛鳥

ステージ中央の花道にだた1人で登場し、

そのままゆっくりとメインステージへと歩いて行きます。

 

生で見るあしゅの美しさときたら。

小柄でお人形さんみたいなフォルムですがもはや乃木坂の顔しての貫禄があります。

 

そして注目の一曲目はなんとインフルエンサーでした。

インフルエンサー

インフルエンサー

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

「いや一曲目から熱い選曲すぎるwww」

 

と思いながらテンションはMAX

夢中でサイリウムを振り、コールをしまくってました。

 

<合わせて読みたい記事>

www.monosuki-meshisuki.co

セトリがやばい

1曲目からテンション爆上がりの選曲だった訳ですが、

その後のセトリも明らかにファンを殺しに来ている選曲でした。

 

1.Overture
2.インフルエンサー
3.命は美しい
4.何度目の青空か?
5.太陽ノック
6.ガールズルール
7.夏のFree&Easy
8.裸足でSummer

見てください序盤のこのセトリ。

ここまでMC無しのノンストップです。開始早々燃え尽きるわ・・・。

 

特に太陽ノック⇨ガールズルール⇨夏フリ⇨裸足という

怒涛の夏曲メドレーは最高でした。コールも超楽しい曲ばっかりですからね! 

 

特に「裸足でsummer」のサビで「Hey!」ってタオルを掲げるやつがすごく楽しいです。

www.youtube.com

 

4期の成長

今回のライブで特に印象的だったのが、

「4期生の成長」です。

 

4期生が加入して10ヶ月あまり。

今回のライブでは昨年とはまるで違う堂々たる姿を見せてくれました。

堂々たるパフォーマンス。MC力もトーク力も段違いに向上していました。

 

昨年2月のバースデーライブではまだ笑顔もぎこちなく、

パフォーマンス中に泣きだしてしまうメンバーもいたのに。

 

特に4期生の楽曲「4番目の光」

乃木坂に4期が入って、新たなステージへと進んでいく感じがしてなんだかグッときてしまいました。

www.youtube.com

 

アイドルの応援することの楽しさってこういうところにありますよね。

普通の女の子がアイドルに成長していく過程を見守れる。

これだからドルオタはやめられないです。

 

<合わせて読みたい記事>

www.monosuki-meshisuki.com

 

「日常」のきいちゃんに鳥肌

個人的に今回のライブで一番鳥肌がたったのが、

北野日奈子センターの「日常」でした。

 

「日常」は休養していたきいちゃんのセンター復帰曲。

アンダー曲ですが表題曲を超える神曲との定評があります。

 

イントロが会場に流れた瞬間、

モニターにきいちゃんの顔がアップで映し出されたのですが、

その表情が何か決意に満ちたような表情でむちゃくちゃカッコよかったです。

 

普段は天真爛漫でいつもニコニコしているきいちゃんとのギャップにやられました。

 

「日常」はクールな楽曲ですが、

コールもむちゃくちゃ楽しいライブで盛り上がる曲でしたね。

 

www.youtube.com

 

セットリスト

今回の福岡公演のセットリストはこちらです。

1.Overture
2.インフルエンサー
3.命は美しい
4.何度目の青空か?
5.太陽ノック
6.ガールズルール
7.夏のFree&Easy
8.裸足でSummer
9.三番目の風
10.4番目の光
11.トキトキメキメキ
12.キスの手裏剣
13.あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
14.ここにいる理由
15.不等号
16.僕のこと、知ってる?
17.自由の彼方
18.自分じゃない感じ
19.やさしさとは
20.制服のマネキン
21.シンクロニシティ
22.滑走路
23.日常
24.世界で一番 孤独なLover
25.スカイダイビング
26.おいでシャンプー
27.ジコチューで行こう!
28.Sing Out!

アンコール

29.ハウス!
30.ロマンティックいか焼き
31.乃木坂の詩

先にも書きましたが、

overtureから裸足でsummerまでの流れが熱いセトリですね。

あとは3番目の風の与田ちゃん、

トキメキメキメキのれんたんが印象に残ってます。どっちも可愛すぎ。

 

世界で一番孤独なLoverからSing out!までは、

乃木坂バンドとのコラボでした。

特にジコチューは好きな曲なので、

生バンド演奏で聞けて良かったですね。

 

乃木坂ちゃんのライブは最高

f:id:nekokosyan-918:20190814105146p:plain

今回の「真夏の全国ツアー2019」福岡公演

控えめに言って最高でした。

セトリも良かったですし、

今回は席がスタンド席でしたが花道の結構近くだったので、

メンバーを間近で見ることもできました!与田ちゃん可愛すぎたよー!

 

ヤフオクドームはスタンドとステージの距離が近いので良かったです!

 

ちなみに卒業を発表した桜井玲香は、

卒業に関しては特に何も触れることはありませんでした。

 

ただ2日目の最後の挨拶で、

「またここでみんなでライブしたいね〜」

と言ったのを聞いて、秋元真夏が号泣しているのが印象的でしたね。

 

4期が加入して、

グループとしての転換期にきている乃木坂46

今いるメンバーが来年いるかどうか分からない状況になってきています。

 

だからこそ出来るだけ多くのライブに参加しておきたいなと思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

<合わせて読みたい記事>

www.monosuki-meshisuki.com

www.monosuki-meshisuki.com